Shortcodes Ultimate

「いまは80年代なのか」韓国名門高校で集団体罰めぐり議論に 生徒30人に全校生徒が見守る中腕立て伏せ

maxresdefault (55)

るるぶ ソウル '23 (るるぶ情報版)
JTBパブリッシング
2022-11-05


1: 以下、名無しで筋肉速報がお送りします 2022/11/16(水) 11:07:04.05 ID:XY90FSj5

江原道(カンウォンド)の名門公立高校で生徒らが団体で体罰を受ける様子が公開され議論が起きている。

教育当局などによると、7日午後に江原道にある高校の本館中央玄関前で給食当番を担当する生徒30人ほどが教師によって腕立て伏せをさせる体罰を与えられたと聯合ニュースが報道した。

報道によると、給食奉仕をまじめにやらなかったというのが体罰の理由で、体罰は全校生徒が見守る中で行われた。これを見た生徒らは写真を撮ってオンラインコミュニティなどに投稿し批判した。

この高校のある生徒は「学校の雰囲気が強圧的で一方的で生徒の自律性を尊重しない。体罰を与えた教師は学校生活に多く関与する。こうしたことが再び起きないことを望むとともに、学校の雰囲気が変わったら良いだろう」と主張した。

また別の生徒はオンラインコミュニティへの投稿で「給食指導状況が乱れているという理由で団体で体罰、いまは80年代なのか」と批判した。

一部生徒は江原道教育庁にこの事実を告発した。

議論が起きると高校は今回の件を児童虐待(児童福祉法)容疑で告発し、市庁と警察がともに調査を進める予定だと明らかにした。

校長は聯合ニュースに「軍人でも団体で体罰を与えることはできないのに間違っていた。体罰を見守っていた生徒らは不満そうだったが、体罰を受けた生徒らは問題を提起しなかった。担当教師は口で言えばいいことを行動で見せたことに対し後悔している」とした。

生徒の体罰自体は間違いだが、写真を撮ってインターネットなどに投稿したり当局に告発する行為は教権を萎縮させかねないという懸念も出ている。校長は「学校教師の教権が大きく失墜した。生徒らが事件を一波万波で流布し、教育庁に告発すれば本当に大変だ。学校で聞いて上げられる部分も多いのに小さなことまで告発するケースがあり是正が必要なようだ」と話した。

教育庁関係者は「良い趣旨でも体罰自体が起きてはならない。児童福祉法にも精神的身体的虐待を禁止している。児童虐待として告発され調査が進められており結果が出れば懲戒委員会を開く計画だ」と話した。

この高校は過去には大学進学率が江原道で上位圏だった名門公立高校だ。

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版
2022.11.16 10:34
https://s.japanese.joins.com/jarticle/297801?servcode=400


続きを読む
Source: 筋肉速報
「いまは80年代なのか」韓国名門高校で集団体罰めぐり議論に 生徒30人に全校生徒が見守る中腕立て伏せ