Shortcodes Ultimate

「コロナ太り」を解消! 正しく痩せるための運動&食事の取り方

j6qja1myxwybjgizqewszgf4mgpr7z

1: 以下、名無しで筋肉速報がお送りします 2020/12/09(水) 07:05:29.43 ID:0eXPIrLO0● BE:512899213-PLT(27000)

sssp://img.5ch.net/ico/anime_karake.gif
今年はテレワークや在宅授業が続いた結果、「コロナ太り」をしてしまった人も多いようです。元に戻すためには、どうすればよいのでしょうか。
 新型コロナウイルス感染症の影響で在宅で過ごす時間が長くなり、テレワークや在宅授業を続けた結果、「コロナ太り」をしてしまった人も多いようです。ある程度外出ができるようにはなったものの、在宅勤務が続くとなかなか運動もできず、ダイエットしにくいことも。今回は、コロナ太りから脱出するためのダイエット方法をお伝えしましょう。

●1カ月1キロを目安に
 コロナ太りの原因としては食生活の偏り、飲酒量が増えたことなどがまず挙げられます。体重が増え、肥満体形となり、おなか周りが大きくなってくると内臓脂肪が多くなってしまいます。内臓脂肪が増えると高血圧や糖尿病を引き起こしやすくなり、動脈硬化が進行、メタボリック症候群になることもあります。

 メタボリック症候群になると心臓病や脳卒中の危険性が高まります。また、新型コロナウイルスに感染した場合、糖尿病や高血圧症といった生活習慣病は重症化のリスク因子となることが問題視されています。外見だけでなく、健康のためにも適正体重を維持することが大切です。
 在宅時間が長くなることで、運動不足による筋力低下などの健康被害も起きています。また、不規則な時間に食事をしたり、準備が簡単なラーメン、パスタなどの麺類、チャーハンといった糖質が多いメニューに偏ったりしがちです。
 運動不足に加えて、カロリーの過剰摂取により、栄養バランスが乱れ、外出自粛によるストレスなどによって過食傾向にある人が増えています。感染対策をしながら、適度に体を動かし、活動量を増やすことを意識していきましょう。体を動かすことで気分転換になり、ストレスを減らすことにもつながります。

 
いかそ
https://otonanswer.jp/post/78487/


続きを読む

Source: 筋肉速報
「コロナ太り」を解消! 正しく痩せるための運動&食事の取り方