Shortcodes Ultimate

carousel
画像が見つかりません。

【サッカー】三笘薫〝異常酷使〟でブライトン退団論が加速!「層が厚いチームに移籍すべき」

hqdefault (19)

VISION 夢を叶える逆算思考
三笘薫
双葉社
2023-06-22


1: 以下、名無しで筋肉速報がお送りします 2023/11/16(木) 15:30:32.69 ID:k1EGD8lz9

イングランド・プレミアリーグのブライトンに所属する日本代表MF三笘薫(26)がケガにより代表を離脱したことを受けて、退団論が急加速している

 三笘は10月、ブライトンとの契約を2027年6月まで延長したばかりだが、にわかに移籍への風向きが強まっている。今季は開幕から異常とも言える酷使が続いており、ここまで公式戦の全17試合に出場。10月の代表活動ではメンバーに選出されながら体調不良で不参加となる事態に陥った。

 しかしその後に代表期間が明けると、再びブライトンでの〝ブラック起用〟が再開。5試合連続フル出場と過酷な起用を強いられ、直近の試合ではパフォーマンスの低下が顕著になり、ついに代表合流後の検査で負傷が判明。森保一監督が「プレー可能な状況ではなかった」と語り、試合に出場できない状態となってしまった。

 ブライトンのロベルト・デゼルビ監督による酷使に批判が高まる中、三笘の身を守るためにはもはや他クラブへ移籍するしか手はないとの意見が続出している。

 ネット上ではファンやサポーターの間から「ブライトンのメンバー好きだけど正直最近三笘くんにはもう移籍してほしいって思うようになってきた」「三笘はまじで移籍しよう」と退団をプッシュする声が上がっている。

 さらに「やっぱ三笘は、ブライトンから移籍すべきだと思うけどな デゼルビは、いい監督だけど三笘の替えがいないのは流石にきつい 選手層のあるチームで戦ってほしい」「三笘はブライトンから離れたいって思ってそう。デゼルビは三笘のことめっちゃ信頼してくれて試合でも使ってくれるけど、逆に使われすぎてパフォーマンス落ちてる。もっと層が厚いチームに移籍すべき」「もちろん三笘さんには十分に休んでほしいが結局ブライトンでまた酷使されて疲労&怪我。代表期間が彼にとってただのお休みになる。良い選手はどんどん引き抜かれて戦力の不安定さと左サイドの代わりなしのチームでは移籍は待ったなし」などと選手層の厚いビッグクラブへ移籍することが負傷の防止策になるとの提言も次々と出ている。

 その実力から強豪へのステップアップが注目される三笘だが、けがを避けるという観点からも移籍待望論が加速していきそうだ。

11/16(木) 14:31配信 東スポ
https://news.yahoo.co.jp/articles/a8671c110724976041ea6fb6cac2f1d3b9de730d


続きを読む
Source: 筋肉速報
【サッカー】三笘薫〝異常酷使〟でブライトン退団論が加速!「層が厚いチームに移籍すべき」