Shortcodes Ultimate

【悲報】イギリス軍 デブの軍人5人を除隊させる。理由は自己管理が出来ないから

ダウンロード

1: 以下、名無しで筋肉速報がお送りします 2020/10/14(水) 14:33:05.88 ID:xCCdF4PXa BE:511335184-2BP(1000)

欧米のビジネスの世界では肥満体系の者は出世できないといわれています。理由は自己管理ができない者が部下やプロジェクトを管理できないと理由で評価に影響するためです。イギリス軍では更に厳しく、肥満体系者は軍から追い出されてしまうようです。
THE SUNの報道によると2019年1月から2020年3月にかけてイギリス陸軍、海軍、空軍から少なくとも5人の隊員が体重20ストーン(127kg)以上あることを理由に軍から追い出されました。(ちなみに相撲力士の平均体重は166kgです。)

<中略>

アフガニスタンの英国陸軍の元司令官であり、現在は軍事専門家であるリチャード・ケンプ大佐は、「戦闘部隊に太った人々がいる場所はない」と述べています。「戦争では、肥満は自分自身を殺すだけでなく、仲間を殺すかもしれない。体重を維持することは、個々の兵士の責任であるだけでなく、指揮官の責任でもある。軍隊に深刻な肥満問題がある場合、それは部隊の指導力の失敗を意味する。軍隊に過体重の兵士が多数いる場合、それは部隊が非アクティブなユニットであることを示すだけだ。軍隊は過剰な脂肪を燃やし、戦闘効果を維持するのに十分な身体訓練を受けさせる必要がある。」と述べた。

https://milirepo.sabatech.jp/five-soldiers-were-expelled-from-the-army-if-the-fat-guy-couldnt-fight/


続きを読む

Source: 筋肉速報
【悲報】イギリス軍 デブの軍人5人を除隊させる。理由は自己管理が出来ないから