【悲報】日本記録保持者の女子アスリートさん、一般男性に負けて発狂してしまう

ExfFcGbVEAI8Toa


1: 以下、名無しで筋肉速報がお送りします 2021/03/28(日) 15:42:39.05 ID:2cw0DyX/a

女子1万メートルの日本記録保持者で東京五輪日本代表の新谷仁美(33)が27日、TBS系「オールスター感謝祭21’春」の人気コーナー・ミニマラソンに出場。まさかの“2位”に終わり、自らに不満を爆発させた。

 五輪直前の参戦にレース前、「世界でトップを取る意味でも、本職なので負けるわけにはいかない」と話し、実際に次々ごぼう抜きしていったが、1位はまさかの「一般男子」の落語家・三遊亭遊子。新谷は僅差の2位に終わった。

 レース後は「めちゃくちゃ悔しいです。ほんとに。狙ってただけにほんとに悔しいです」と冷静に振り返った新谷だったが、MCの今田耕司から「一般男子はなかなかハンデが難しい。今までのデータがないんで」とフォローされると「も~、むかつく! むかつく! むかつく! も~、勝てたのに!」と絶叫。顔をしかめ、がっくりと肩を落とした。

https://www.tokyo-sports.co.jp/entame/news/2953608/


続きを読む

Source: 筋肉速報
【悲報】日本記録保持者の女子アスリートさん、一般男性に負けて発狂してしまう