【衝撃】プロテインの「ゴールデンタイム」←関係なしにいつ摂ってもいいことが判明  筋トレ後急いでプロテイン飲む必要はなかった

maxresdefault (49)

1: 以下、名無しで筋肉速報がお送りします 2021/03/12(金) 21:21:05.74 ID:BaH6uLsw0● BE:324064431-2BP(2300)

「ゴールデンタイム」のプロテイン摂取はもう古い
一般的に筋トレ後の1~2時間は、筋肉のもとである筋タンパク質の合成作用が最も高まる「ゴールデンタイム」といわれています。そのため、筋トレ直後にタンパク質を摂取することが筋トレの“常識”と考える人も多いようです。

しかし、現代のスポーツ科学やスポーツ栄養学では、タンパク質摂取は「筋トレ後の『24時間』を意識しろ」といいます。そのエビデンスとなったのが、マクマスター大学のバードらによる研究報告です。

トレーニング経験のある20代男性を被験者として集め、レッグエクステンションを行わせた後、24時間後にホエイプロテインを摂取させ、筋肉のもととなる筋タンパク質の合成率を計測しています。その際、バードらはトレーニング強度と疲労度を基準に、被験者を3つのグループに分けて検証しています。

①高強度で疲労を感じるまで行うグループ(高強度+疲労あり)
②低強度で疲労を感じるまで行わないグループ(低強度+疲労なし)
③低強度で疲労を感じるまで行うグループ(低強度+疲労あり)

その結果、高強度、低強度ともにトレーニングを疲労が感じるまで行った①と③のグループは、24時間後の筋タンパク質の合成率が増加していました。一方、疲労を感じるまで行わなかった②のグループは、筋タンパク質の合成率がそれほど増加していませんでした。

https://president.jp/articles/-/28536


続きを読む

Source: 筋肉速報
【衝撃】プロテインの「ゴールデンタイム」←関係なしにいつ摂ってもいいことが判明  筋トレ後急いでプロテイン飲む必要はなかった