もやし業界が悲鳴「2円だけでも値上げさせてくださいほんまに」

引用元: https://nova.5ch.net/test/read.cgi/livegalileo/1652412085/

1: それでも動く名無し 2022/05/13(金) 12:21:25.99 ID:3WN5C6KHM
69874654687678
24時間体制で稼働するもやし工場。機械化が進み、従業員の数は少なかった=4月28日、茨城県小美玉市

 身近な食料品で値上げが相次ぐ中、1袋が数十円の手頃さで家計を支え続けている「もやし」。「なぜこんなに安いのか」。福岡市の女性会社員(43)から、西日本新聞「あなたの特命取材班」に疑問が届いた。
その背景を探ると、合理化を徹底する生産現場や、安売りの“目玉”として販売する流通の実態が見えた。だが、ロシアのウクライナ侵攻や円安などで生産コストが上がる一方で、業界からは「2円でも値上げさせて」と悲鳴が上がる。

 合理化が進んだ生産工程や安く抑えられる価格を背景に、生産量は増えている。採算が合わなくなった業者の淘汰(とうた)が進み、生産者は110と、この25年で8割も減ったという。林理事長は「安すぎる価格を正常と思わないでほしい。値下げ競争が進めば、生産者にしわ寄せが来ます」と語る。

 もやしの生育には水が欠かせず、小美玉市の工場では1日2千トンほどの地下水を使う。緑豆にまける温度まで加熱するボイラーには重油がいる。機械を稼働させる電気代もかさむ。

 燃料、電気、包装資材、物流…。「上がっていないコストはない」と言う林理事長は切実に訴える。「一生懸命に心を込め、手間暇をかけている。2~4円でいい。コストを転嫁し、価値に見合う価格で販売させてほしい」 (金沢皓介)

全文
https://approach.yahoo.co.jp/r/QUyHCH?src=https://news.yahoo.co.jp/articles/31e9cdd13ea5bd2d57b39596e5c710c7c8927ce6&preview=auto

33: それでも動く名無し 2022/05/13(金) 12:32:11.39 ID:vPXWsadcr
ダメ😡

44: それでも動く名無し 2022/05/13(金) 12:34:12.71 ID:NxI/FxHjM
ええで🤗

14: それでも動く名無し 2022/05/13(金) 12:27:11.84 ID:uRSZQuM/0
全然いいよ


続きを読む
Source: なんJ PRIDE
もやし業界が悲鳴「2円だけでも値上げさせてくださいほんまに」