Shortcodes Ultimate

スポーツジムに通おうと思う。 エッチな格好した女の子が運動してるんだろう???


1: 以下、名無しで筋肉速報がお送りします 2021/12/31(金) 11:10:04.39 ● BE:434097266-2BP(2000)

sssp://img.5ch.net/ico/u_okotowari_a.gif
https://news.yahoo.co.jp/articles/bd956ae6fed798136aa937bcfa5e2c486db49fbf

2021年 スポーツニュースを振り返る

コロナ下で東京五輪・パラリンピック開催

新型コロナウイルスの世界的な感染拡大で1年延期となった東京五輪が7月23日から8月8日までの17日間、パラリンピックが8月24日から9月5日までの13日間、それぞれ開催された。東京はこの期間、「第5波」となる感染拡大のまっただ中にあり、緊急事態宣言が常時発令していた。このため、両大会とも原則無観客で行われた。

日本は五輪で過去最多となる58個のメダルを獲得。卓球混合ダブルスで水谷隼、伊藤美誠ペアが優勝し、五輪の卓球競技で初の金メダルを手にしたほか、2008年北京五輪以来の開催となった野球、ソフトボール競技でいずれも世界一に輝いた。パラリンピックでは、日本は史上2番目に多い51個のメダルを獲得した。

東京五輪の聖火リレーは3月25日、福島県のサッカー施設「Jヴィレッジ」(楢葉町、広野町)でスタート。開会式までの121日間、約1万人のランナーが聖火をつないだ。開会式での最終点火者は、女子テニスの大坂なおみだった。

2021年の年初から開幕まで、運営側の不祥事やスキャンダルが相次ぎ、東京五輪・パラリンピック組織委員会は大揺れに揺れた。組織委の森喜朗会長が2月、女性蔑視発言の責任を取って辞任した。後任には橋本聖子氏が五輪担当相を辞職した上で就任した。

3月には組織委と東京都、政府、国際オリンピック委員会(IOC)、国際パラリンピック委員会(IPC)の各代表による5者会談が開かれ、大会時の海外客受け入れ断念を正式に決めた。6月の5者協議では「会場定員の50%以内で最大1万人」との観客上限を決めたが、7月には「原則無観客」に変更。チケット販売をめぐって混迷が続いた。

大会開幕直前の7月には、過去の「差別・いじめ」言動が批判された開会式の音楽制作担当者、ミュージシャンの小山田圭吾氏が辞任。次いで開閉会式のショーディレクターが、過去の反ユダヤ的発言が問題視されて解任された。
松山英樹がマスターズ優勝
ゴルフのマスターズ・トーナメントで優勝し、グリーンジャケットを着て喜ぶ松山英樹=2021年4月11日、米ジョージア州オーガスタ(AFP=時事)

4月11日、男子ゴルフのマスターズ・トーナメント(米オーガスタナショナルGC)で松山英樹(29)が優勝し、日本男子初のメジャー大会初制覇を遂げた。4打差の首位で出た最終日は4バーディ、5ボギーの「73」でプレーし、通算10アンダーの1打差で逃げ切った。

6月6日、ゴルフの全米女子オープンで、笹生優花(19)が畑岡奈紗(22)とのプレーオフを制し、日本勢初優勝を果たした。19歳11カ月の優勝は、大会最年少記録。

東京五輪の女子個人では、稲見萌寧(22)が銀メダルを獲得。稲見は2021年の賞金女王にも輝いた。

「二刀流」大谷翔平が大活躍
米大リーグ・エンゼルスの大谷翔平(27)が投打の「二刀流」で大活躍。選手間投票で選ぶ両リーグを通じた年間最優秀選手(プレーヤー・オブ・ザ・イヤー)、ア・リーグ最優秀選手(MVP)にそれぞれ選ばれた。大谷は今季、投手として23試合に登板し9勝2敗、防御率3.18。打者としては本塁打46本、打率2割5分7厘、出塁率と長打率を合計したOPSが .965と、投打にわたって一流の成績を残した。出場試合は155(全試合数は162)と、シーズンを通じてフル回転。7月のオールスターにも初出場し、特別ルールによって先発投手と1番指名打者(DH)でプレーした

大相撲では横綱・白鵬が9月に引退し、年寄「間垣」を襲名した。2020年から6場所連続で休場した白鵬は7月、名古屋場所に進退をかけて出場。千秋楽に全勝対決となった大関・照ノ富士を下し、45度目の優勝を果たした。

春場所、夏場所と連続優勝した照ノ富士は、名古屋場所後に横綱に昇進。新横綱誕生は17年の稀勢の里以来で、令和では初めて。照ノ富士は秋場所、九州場所(全勝)も制し、年4回優勝と圧倒的な強さを示した。

初場所は平幕の大栄翔が初優勝。3月には横綱・鶴竜が現役引退した。

2021年のプロ野球は試合数が143(うち交流戦18)、新型コロナ対策もあって「延長戦なし」のルールで実施。また7月19日から8月12日の間、東京五輪開催に伴い中断期間を設けた。

セ・リーグはヤクルト・スワローズが6年ぶり8度目の優勝。パ・リーグはオリックス・バファローズが25年ぶりの優勝を果たした。昨季は最下位に沈んだ両チームの対戦となった日本シリーズは、ヤクルトが4勝1敗で日本一に輝いた。最優秀選手(MVP)には、セはヤクルトの村上宗隆内野手、パはオリックスの山本由伸投手がともに初めて選出された。


続きを読む
Source: 筋肉速報
スポーツジムに通おうと思う。 エッチな格好した女の子が運動してるんだろう???