Shortcodes Ultimate

筋トレしてもなかなか筋肉がつかない… なかやまきんに君が「おすすめできない朝食5選」を解説

mqdefault (1)


1: 以下、名無しで筋肉速報がお送りします 2021/07/09(金) 15:31:24.47 ID:CAP_USER9

https://news.livedoor.com/article/detail/20501791/

7月7日、なかやまきんに君がYouTubeに動画を投稿しました。筋トレ・ダイエットにとって大事な「朝食」について、おすすめできないメニューなどを語っています。

 以前から朝食の重要性について語ってきているきんに君。理由として「睡眠で栄養・水分が枯渇する」「1日のエネルギー・栄養が必要」の2つを挙げています。

 それを踏まえてきんに君が今回の動画で取り上げているのは「おすすめできない朝食」及び「その対策法」。筋肉がつきにくくなってしまう朝食メニューは、どのような食べ方をするのが正解なのかを解説しています。

 まず1つ目に登場したのは菓子パン。

 菓子パンは主に糖質と脂質で構成された食べ物であり、タンパク質が不足してしまいがち。また筋肉に必要のない添加物も多く含まれています。そのため対策法は「砂糖が入っていないシンプルなものを選ぶ」「添加物が入っていないようなものを選ぶ」ことだそう。ぶどうパンやアンパンなどがおすすめとのことです。またタンパク質摂取のため「せめてプロテインドリンクなんかも一緒に摂ってもらえると、筋肉にとっても栄養が入ってくる」と話しています。

 ほかにも市販の野菜・果物ジュース、缶コーヒーなどを上げています。

 野菜・果物ジュースは重要となるのが「市販品」であること。手作りする分には問題がないようですが、市販品の場合は加工の段階で多くの栄養素が失われてしまっているそう。そのため野菜や果物の糖分が一気に吸収され、血糖値を急激に上げる要因になってしまうといいます。

 缶コーヒーについては、加糖されている種類の場合、砂糖や人工甘味料が大量に含まれていることが問題であると指摘。1缶で1日分の砂糖を摂ってしまう可能性があるそうです。そのため対策として有効なのがプロテインパウダーを加えたブラックコーヒー。特にバニラ味のパウダーを入れるとカフェオレのような味わいになり「めちゃくちゃおいしい」そうです。

【NG朝食5選】筋トレしても筋肉がつかない人がよく食べている朝食&対策法です。


続きを読む

Source: 筋肉速報
筋トレしてもなかなか筋肉がつかない… なかやまきんに君が「おすすめできない朝食5選」を解説