【?報】森友哉さん、複数メディアで今年FAであることが報じられる

bandicam 2022-08-02 16-08-42-789

引用元: https://nova.5ch.net/test/read.cgi/livegalileo/1659415752/

1: それでも動く名無し 2022/08/02(火) 13:49:12.44 ID:7TZydEvW0
西武・森友哉が今オフFA市場で争奪戦に! 阪神が狙う「藤浪との黄金バッテリー復活」
https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/sports/308802

 大阪桐蔭から2013年ドラフト1位で入団。1年目から41試合に出場し、2年目にはレギュラーを獲得。プロ9年間で通算876試合に出場、打率.291をマークする「打てる捕手」は、順調にいけば8月中に国内FA権(8年)の取得要件を満たす(17年度に60日間の故障者特例を適用済み)。

2: それでも動く名無し 2022/08/02(火) 13:49:27.93 ID:7TZydEvW0
西武・山川 移籍説を加速させる「チーム内格差」とは
https://cocokara-next.com/athlete_celeb/hotakayamakawa-disparities-within-the-team/

 西武では今季中に国内FA権を取得する森友哉捕手をめぐっても複数球団が興味を示すなど、早くも争奪戦になるといわれている。主力の流出が相次ぐ背景にはこんな事情も見え隠れする。

3: それでも動く名無し 2022/08/02(火) 13:49:37.08 ID:7TZydEvW0
今オフFA争奪戦必至の西武・森友哉 巨人、阪神より移籍の可能性がある「意外な球団」
https://www.news-postseven.com/archives/20220802_1780416.html

 昨年の最下位から生まれ変わったのが西武だ。強力打線がチームの伝統カラーだったが、今季はチーム打率.228に対し、チーム防御率2.50と投手陣が抜群の安定感を誇り、混戦のパ・リーグで首位に躍り出ている。西武を取材するスポーツ紙記者はこう語る。

「獲得に動いた秋山翔吾(レッズから広島に移籍)が戻ってこなかったのは残念ですが、投手陣が盤石なので大崩れはしないでしょう。十分に優勝を狙えると思います。オフは外崎修汰と森友哉がFAで流出危機ですが、毎年のように主力が他球団に移籍しているので年中行事ですね。古賀悠斗、柘植世那は森のような打力こそありませんが、守備型の捕手で投手陣をうまくリードしている。もちろん外崎と森には残ってほしいですが、主力が移籍しても代わりになる選手が必ず出てくるのは西武の伝統ですね」


続きを読む
Source: なんJ PRIDE
【?報】森友哉さん、複数メディアで今年FAであることが報じられる