アフリカ黒人の屈強な肉体の謎が解明 「野菜を食べない」「ヨーグルト1日3リットル」


1: 以下、名無しで筋肉速報がお送りします 2022/06/13(月) 15:20:14.49 ID:1HKOQm7N0 BE:422186189-PLT(12015)

sssp://img.5ch.net/ico/folder1_03.gif
牛乳とヨーグルトを主食とするマサイ族

東アフリカ、ケニアからタンザニアにかけて住むマサイ族は、主たる食事として牛乳、ヨーグルト、牛の生き血を取る伝統的食生活を送ってきたことが知られています。これらの食事では、ビタミンC摂取が非常に少なくなりますが、彼らの健康度は高かったとされています。

この連載では以前、北極圏で暮らすイヌイットの食生活から糖質制限食の機能を考えましたが、今回はサバンナの民、マサイ族の独特な食生活から「ヒトにとって必要な栄養素」について考えてみます。

マサイ族の主食は現在でも牛乳とヨーグルトです。牛乳、ヨーグルト合わせて1日に2~3Lも摂取します。毎日、牛の放牧をしながら何kmも歩き、その間、牛乳を入れた「キブユ」というひょうたんを腰にぶら下げ続けているので、数日間で牛乳は自然発酵し、ヨーグルトになります。長時間歩いていますから、主に摂取するのは新鮮な牛乳より、搾乳してから2~3日が経過したものや、さらに時間がたってヨーグルトになったものの方…

(以下略)
https://mainichi.jp/premier/health/articles/20160909/med/00m/010/002000c


続きを読む
Source: 筋肉速報
アフリカ黒人の屈強な肉体の謎が解明 「野菜を食べない」「ヨーグルト1日3リットル」