Shortcodes Ultimate

末續慎吾さん「受け入れてもらえない五輪は開催すべきでは無い。スポーツの良さを知ってもらう機会なのに本末転倒だ」

mqdefault (9)

1: 以下、名無しで筋肉速報がお送りします 2021/05/29(土) 12:41:42.90 ID:qG8EUb120NIKU BE:963243619-PLT(15001)

どのアンケート結果を見ても東京五輪の中止を求める声は多い。
皆、自分たちの生活を守るために「開催反対」を訴える権利がある。
大会組織委や日本政府や東京都、そしてアスリートは、国民から提示された「そこまでして開催する意味があるのか?」という疑問を、どう受け止めて返すかが問われている。

組織委などが「開催都市の責任として、何とか開催を」と考えているのなら、どう安心安全に開催できるのかを説明しないといけない。この点が決定的に欠けている。
国民の感情や疑問がかわされ、気持ちの行き場がないから、矛先が向かうべきでないアスリートにまで向いてしまっている。

僕個人としては開催の可否よりも、大会までの過程こそ重要だと捉えている。
アスリートという職業の素晴らしさは、大会までの積み重ねを知ってもらい、競技している姿を見てもらい、その結果、感動してもらえることだ。
このまま五輪を開催して、果たして感動してもらえるだろうか。「五輪=悪」となってしまうなら開催すべきでない。前提が成り立たない。
https://news.yahoo.co.jp/articles/320db578e05765564373ac33f71c5ca0bce9fd7b


続きを読む

Source: 筋肉速報
末續慎吾さん「受け入れてもらえない五輪は開催すべきでは無い。スポーツの良さを知ってもらう機会なのに本末転倒だ」